2016年10月18日

AOC2016 in YatabeArena での使用可能モーターについて

11/26〜27に谷田部アリーナにて開催されるAOCでの使用可能モーターに関するお知らせです。

昨年のAOCでは MMエンデバーシリーズは13.5Tのみ使用可能でしたが、2016年は13.5T、17.5T、21.5T全てのターン数が使用可能になりました。

モーターリストの更新作業が主催者側で完了しておらずまだリストに載っておりませんが、公認は頂いておりますので使用可能です。リストも更新される予定になっています。

エンデバーシリーズは以下のラインナップになります。ステーターの内径が通常より狭くなっておりますので、直径12.5mm以下のローターしか入りませんのでご注意下さい。磁力を最大にしたい場合は、別売のローター(TR-125AL3)を別途お求め下さい。

<ラインナップ>
■TM-SEV135B TricoRoll Brushless MM 13.5T Endeavour (12.3 x 5.0 x 24.2mm)
■TM-SEV175B TricoRoll Brushless MM 17.5T Endeavour (12.3 x 5.0 x 24.2mm)
■TM-SEV215B TricoRoll Brushless MM 21.5T Endeavour (12.3 x 5.0 x 24.2mm)

■TR-125AL3 とりこロ〜ルブラシレス MM用スペアローター(12.5 x 5.00 x 25.3mm)

IMG_2861.JPG

posted by とりおん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ